アーマードバトルに参戦したい男。

どうも、アーマードバトルに興味を持ち、参戦しようと計画している私です。

 

サバゲーにて現代戦を味わってるわけですが、やはり昔子供の頃に憧れた剣を片手に戦ってみたいのですよ。

なのでめちゃくちゃ調べました。

が、調べれば調べるほど敷居が高いです。

まず、装備集めなんですが、国内で西洋甲冑(実戦で使える強度のもの)を取り扱っている所は凄く少ないです。

キャスルティンタジェルってところで買うのが一番無難で、その他はどうにかアーマードバトルの選手にお近づきになり紹介してもらうなど、Google先生で調べてもそのぐらいしか出てきませんでした。

海外から個人輸入も考えましたが、カード決算出来ないところぐらいしか探し当てる事が出来ず、英語が喋れない、読むにも辞書片手の私には不可能に近いのかなぁと思いました。

なので兵庫の田舎から出ずに自分に合ったサイズの鎧を購入するのは結構しんどそうです。

 

で、装備は整ったと仮定しましょう。

次に出てくる問題は練習場所や相手です。

私みたいな百姓であれば150坪程度の平地(自宅建設予定地)を持ってる方は多いでしょうが、周りで甲冑を着て練習している人を見かけた事がありません。

兵庫には幸い神戸付近で活動してらっしゃる方がいますので、コミュ力さえあれば楽しめると思います。(私の様なアスペには無理wっていうか相手が嫌な思いすると思う。 あ、今度23歳でアスペ認定された男の話しましょうか。)

名古屋、東京にはアーマードバトルの支部があるみたいなのでその地域の人は心置きなく楽しめるでしょう。

なんだか、考えると難しいですね。

 

最後は技術面です。

サバゲーは特別な訓練をしなくても何となく楽しめます。

ですが、アーマードバトルを楽しむには剣術などの戦闘術を学ぶ必要があります。

これは非常に重要と個人的に考えておりまして、我流でするにしても基が必要なわけです。

基礎も型もなく自分1人で戦う術をしかも一代で作り上げ実践レベルまで持っていくことなど不可能です。(不可能って言葉は一番嫌いだけどこれは本気で無理w)

そこで、剣術を覚える事になります。(一年二年で覚えれるレベルじゃねぇぞ!!)

 

アーマードバトルは金銭面的にいうと初期投資30万もあれば装備は揃えれるので、大体サバゲーと変わりない初期投資額なので問題はなさそうですが、装備、場所、技術を得るのは中々骨の折れる作業になりそうです。

 

え?ぼっちコミュ障が鎧買ってどうすんだって?

自宅が建った後、庭で木人をひたすら叩く修行を行うのですよ。

MSI Optix MAG27Cをディスプレイアームに吊し上げてみた。

どうも、私です。

明けましておめでとうございます。(筆記時期2019.01.05)

今回もわかっているとは思いますが、本記事内容を実践する事は自己責任でお願いします。

1月3日に大阪日本橋に行き、ツクモなんば店でOptix MAG27Cを初売り特価(¥28980(税抜き))で購入することが出来たので、現在メインで使ってるASUS VG248QEをサブに降格させようって事で、ディスプレイアームに付けようとするんですが、そもそもアームの台座がディスプレイの窪みに入らない…。

f:id:JoumonZombie:20190105134734j:plain

このモニターアームは一応VESA規格の75と100に対応してるからと安心しきってたらこれですよ…。

23~30インチくらいまではVESA100でいけると記憶していたんだけど、今回買ったこれはVESA75で窪みの形状が独特で大きさは75用でしたorz(75専用の台座でも窪みの中にあるリブやモニター脚取付部の出っ張りをかわしてないといけない。)

f:id:JoumonZombie:20190105140302j:plain

そこで用意したのでこの部品達。

ホームセンターで全て揃うってのもミソ。

f:id:JoumonZombie:20190105140447j:plain

左から順に

・小ねじトラスM4x20(4本入) ¥203(税込)x1

・中空スペーサーΦ4.2x10(2個入) ¥318(税込)x2

・ばね座金M4(1個) ¥4(税込み)x4(ボルト長さ調整用)

合計 ¥855(筆者購入店価格)です。

スペーサーはちょっと高いのを買いましたが、同じ値段で4本入が別のメーカーから出てましたのでそちらにすれば¥537に抑えることが出来ます。

先に外してしまっていたので映っていませんが、Optix MAG27Cのボルト穴には元々M4x8の薄型+ねじが入ってますので、8mmまでなら安心してボルトをねじ込む事が出来ます。(大抵のVESA規格のボルト穴の有効ねじ深さは10mmですが、正直その辺は会社によりけりなので最初から入っているボルトから算出して安牌な長さを決めてください。)

そして窪みの深さなのですが、これは9mm~10mmくらいなので今回用意した10mmのスペーサーで十分かと思います。

 

f:id:JoumonZombie:20190105150912j:plain

ピンぼけすみません…。

あとでボケてる事に気付いたので撮り直す気になれませんでしたorz

f:id:JoumonZombie:20190105150937j:plain

自分のアーム座形状の場合は一番高い部位は避けれているので、

8mm(モニター側ねじ深さ)+10mm(スペーサー長さ)+2mm(アーム座板厚)=20mm

なのでM4x20のボルトを選定しました。

f:id:JoumonZombie:20190105151515j:plain

組む時はスペーサーをこの様に置いてから座をボルトで取り付けて完了です。
自分は臆病なのでボルトに同封されていた平座金を入れて締め付けました。

(組む時の写真は撮り忘れてましたorz)

f:id:JoumonZombie:20190105151826j:plain

あとはモニターアームの主軸に取り付けて作業完了ー!!

デスク廻り汚くてすみません…。

取付作業を終えてから少し思うことがあったのですが、スペーサーは15mmの長さの物にした方がモニター本体に干渉する可能性が皆無になるのでオススメです。

その場合はボルトはM4x25の物に変える必要があります。

(しつこい様ですが、この辺は自分のアーム座の厚さなどで計算し直して下さい。

あとどこの会社もそうですが、アーム座取付ボルト穴に当たりを付けてないので長すぎると中の具を押して破損する場合があるので注意。)

個人的にはボルトは1D程かんでおけば十分だと思うんですが、今回はなんとなく1.5D程かませています。

 

ではでは今回はこの辺で!!

【駆け出しブレーダー向け】ベイブレードの名称にはルールがある。

どうも、私です。

ベイブレードを始めて間もない頃、スターターやブースターに書いてあるベイの名称の後ろに書いてある英数字の意味がまるっきり理解出来なかったんですよね。

仲の良いブレーダーさんがいれば教えてもらえたりするんでしょうけど、知人を作るのが激しく苦手なのと仲良くなり方がわからないのでグイグイ行ってしまうので皆逃げてしまうんですよw

なので一人孤独に解読しようやく理解出来たので同じ様なロンリーブレーダーの方に届けと思い書きました。

 

さて、本題に入ります。

ベイブレードって「(ベイブレード名).(英数字).(英字)」この様な文字の羅列になってますよね。

これってちゃんとしたルールがあるんですよ。

このルールがわかれば今度から名称を見ただけでどんなものかわかってくる筈なので以下にまとめました。

f:id:JoumonZombie:20180927003816j:plain

 

どうですか?

意外に簡単でしょ?

でもこれだけを理解してもその英数字がなんのパーツを示しているのかがわからないですよね。

そういうと思って書類を作成致しました。

 

f:id:JoumonZombie:20180929140144j:plain

f:id:JoumonZombie:20180929131302j:plain

f:id:JoumonZombie:20180929131307j:plain

f:id:JoumonZombie:20180929131312j:plain

f:id:JoumonZombie:20180929131318j:plain

PDFファイルを貼りたかったのですが、はてなブログの仕様上画像に変換しないと貼れないのでこういう形になりました。

あと、間違ってたりしても責任はとりません。すべて自己責任でですよ!。

ではでは、今日はこのへんで!!

【Hell Let Loose】配布開始

どうも、私です。

 

Hell Let Looseの鍵配布が始まりましたね。

DL容量は4.3GBです。

光回線であればだいたい3分くらいで終わるんではないでしょうか。

 

尚、サーバー自体はまだ稼働しておらず、正式な稼働日は続報を待つ状態です。

 

かなり短いですが、今回はこれしかいうことがないですw

ではでは!

【Hell Let Loose】配布時期及びClosed alpha開始時期。

どうも、私です。

日曜日にHell Let Looseをプレイできるのかと少しは期待していましたが、ダメだった様です。

テストの為とはいえディスコードを通じて開発者達がHell Let Looseを起動してるを見てしまうとどうしても

「あぁ!!俺もやりてぇ!!」

って気持ちになってしまって他の事が手につかなくなってしまうんですよね。(子供か

 

さて、本題です。

Hell Let Looseの致命的なバグの削除が成功したようですが、出荷ビルドでのみ現れるサーバークラッシュを発見したので引き続きこの問題の解決に時間が要る様ですね。

 

肝心の配布時期及びClosed alpha開始時期は以下の通りです。

・明日(4月9日)の午前にサーバークラッシュを含むバグのチェックの為にテストを実施。

このテストで問題が解決されたらalphaに必要なインフラストラクチャの展開及びクイックスタートガイドをフォーラムに掲載する。

・上記の掲載までが終わったらキックスターターに登録された電子メールにHell Let Looseの鍵を配布。(配布は何ウェーブかに分けて配布するので完了するまでに数日かかる。)

・すべての鍵の配布が終わるとすぐにHell Let Loose Closed alphaを開始。

 

この様な予定になっています。

全てのプレッジを合わせたバッカー数は5259人となっており、一日に何人に対して送信するかなどの明言はなく、予想としてはあと1週間後とみています。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

今後ともごひいきに!!

【個人輸入】Geekbuyingでお買い物【海外通販】

どうも、私です。

昨夜Geekbuyingという大手海外通販サイトにてYI 4K+を購入しました。

セールだったので本体+防水ケース付きが$239.99(時間かかるけど送料無料)でした。

数年前にこのサイトを知って登録はしていたのですが、使うのは今回が初めて。

米尼で初めて買い物をした時以来のドキドキが止まりませんw

 

ちゃんと届くのかどうかですよね。

今回は届かなければ人生の勉強代、届けばお得に買い物ができたって事にしときましょうか。

まぁ、かなりの数の先人がいてその人たちは届いているので大丈夫なんでしょう。

でも不安なので動きがあれば随時この記事を更新していきますね。

 

では、今日はこのへんで!またね!!

 

2018/04/04 午前1時追記

昨日メールで連絡がありました。

日本語表示で買い物をしていたのですっかり海外サイトだという事を忘れて日本語で住所を入力してしまい

「お前の住所なんて書いてあるの?英語で教えてくれよ。

 このメールに英語で住所書いて返信してくれよな!待ってるぜ!!お客さん!!」

という内容でした。

凄い親切なサイトですよね。

大概の通販サイトだとわけわからん言語で入力してたら、住所がちゃんと入力出来てないからキャンセルね!と事務作業的な流れで言われると思ってました。

あとちゃんと英語で住所を送り返したら

「住所を教えてくれてありがとう!今日中に発送するから楽しみに待っててね。」

ですって!!

好きになっちゃいそうなイカしたサイトですねw

あとは日数がどれほどかかるかですね。

 

ではでは、今日はこのへんで!ばいばい!!

 

2018/04/04 午後11時追記 

そういえば前回通知で触れてませんでしたが、発送は結局4月3日にはされず本日4月4日に発送されました。

思ってたより早いので少し安心しましたw

香港からの発送ですから早くて来週末の到着でしょうか。

税関に引っ掛かればさらに2週間程度遅れがでそうですが、4月28日までに到着すればなんでもいいです。

 

今日は発送されましたよーって話でした。

ではでは、このへんで!ばいばいー!

【Hell Let Loose】配布時期延期。

どうも、私です。

とうとう3月も終わり4月になりましたね。

今日はエイプリルフールとの事ですが、皆さん嘘はつきましたか?

私はエイプリルフールに嘘をついたせいで重大な損害を出してしまった事があるので怖くてつけなくなりましたので皆さんもお気を付けください。

 

さて、本題のHell Let Looseですがバッカーへの配布時期が2018年3月→2018年4月に変更されました。

かなり楽しみにしていたので少し残念ですね。

キックスターターあるあるなので慣れっこですがw

 

延期期間は約1週間とのことですが、2週間はみてた方がいいかもしれませんね。

私は2018年の1Q中にはくると信じて2か月猶予としてみる覚悟です。

一度延期になったものは段々と引き延ばされる事が多い気がしますので!

 

今回はこんな記事ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。